2014.03.25新しいお友達!!

こんにちわっ!
箱坊です!

今日はぼくの新しいお友達を紹介しちゃうよ!
新入社員のかーくんです!!

か 「よろしくお願いします!」

...かーくんて、新入社員なのにあんまり若くないね、フレッシュさに欠けるね...[-_-;]

か 「...あ、がっかりさせてごめんね、箱坊...おれ、転職で中途採用されたから。」

そっかそっか!社長からかーくんにいろいろ桐のこと、教えてあげてねってお願いされてるんだよ!

か 「そうなんだ、じゃあよろしくね、箱坊先生!」

...箱坊...先生...![゜▽゜]
先生って響き、すごくいいね!
むむむ、やる気が出てきたぞ~、じゃあほんの少しだけだけど、早速桐の事を教えちゃうよ!

桐は日本でとれる木材としては一番軽いんだ。
その上湿度を調節する特性があるから、収納家具を作るにはうってつけの木材なんだよ!

特にタンスの材料として使われる事が多かったみたいで、春日部の桐タンスや桐箱って言ったら特産品としても有名だよね!

か 「ふむふむ、確かに会社にある箱を持ってみたけど、大きさの割にはすごく軽く感じたなぁ。」

うんうん、まずはなぜ桐がタンスや箱の材料として珍重されてきたのか、そこからしっかり勉強して行こうね!

か 「軽さや湿度の調整だけが理由じゃないの?」

もっちろん!他にもいろいろあるんだけど、今日はかーくんの紹介が本題だったから、また次回に詳しく説明していくよ!

か 「へぇ!楽しみだなぁ、松田桐箱では普通の箱の他にも、米びつやまな板なんかも作っているけど
   そういう商品を作っている理由も解りそうだなぁ。」

なかなかするどいね!いろいろわかってくるとかーくんも桐のこと、とっても好きになるよ!
このブログを読んでくれるみなさんも、かーくんと一緒に少しずつ桐の事を知ってくれたらうれしいな!

それではまた次回、箱坊でした![゜▽゜]ノシ

松田桐箱のマスコット・キャラクター箱坊です!